tenpedia

古酒

焼酎を3年以上貯蔵熟成させたものを指します。
長期の熟成を経ることにより、新酒の時にあった荒々しさは消え、まろやかな風味となります。
特に泡盛にはバニラの香りがする「バニリン」という物質の元であるフェルラ酸を多く含んでおり、これが貯蔵期間中にゆっくりとバニリンへ変換されていきます。
そうして甘く風味の良い泡盛となるため、泡盛の古酒は「クース」と呼ばれ特に珍重されています。

< 前ページヘ戻る
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tenseishuzo/tensei-shuzo.com/public_html/cms/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399